mio2015mio2015のblog

自分に起きた、または起こした日々徒然の雑記。

横浜市在中のカメラマンです。執筆業もしています。
翻訳書を含めて10冊の出版歴があります。
写真教室の講師。文芸同人誌澪の編集長を務めています。
人生は苦労も多いけど、楽しむためにこそあるものだと、自分に言い聞かせてはいるのですが…。
そこが、ナカナカ!

『冬の終わりに打ち上げる!』の画像
我が団地では、1年に数回花火が上がる。花火の醍醐味は火花の飛沫が描く様にあるが、腹の奥にドンと響く音も好きだ。コロナ禍でミンナいらいらさせられているので、一時といえど爽快な気分になる。盛夏の夜を飾る花火も良いが、冬の花火もまたオツである。 …

↑このページのトップヘ